スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

ノア 

仕事を早上がりさせてもらい、博多ノア大会へ行ってきました。
博多スターレーン2600人超満員

一時間遅れで着いたもののおそらく二回戦目、斉藤組対ヨネ組
斉藤選手はおそらく本日の試合にでるかどうか本当に悩んだと思う。
でも出場してくれた。
試合は斉藤組の負け、彼は三沢さんの遺影の前で3度土下座をした。
会場から聞こえてくるのは拍手と「彰俊ー」とのファンの熱い声援
退場は、まるで勝者のように鳴り止まぬ拍手でした。
自然と涙がこぼれてました。

ラストはGHCタイトル戦
秋山が椎間板ヘルニアの為、急遽欠場
力皇対潮崎
20分を超える長い試合、なんと勝者は潮崎
最近プロレスをTVで観なくなったんで潮崎はほとんど知らないレスラー
小橋の付き人をしていたらしく、技の片鱗に小橋とかぶるものがありました。
何よりも嬉しくなったのは最後お互いに技をしかけるときに潮崎がエルボーをしたこと。
三沢の最後のパートナーだった潮崎。
決して得意ではない、ぎこちないエルボー。
見ていて目頭が熱くなりました。

全ての試合が終わり、通常だと撤収になるのですが、
突然鳴り出したスパルタンX
そして会場全体で三沢コール
一人嗚咽して叫んでいました。

今までありがとう三沢さん、ノアの選手はみんな立派です。
プロレスって素敵ですね、三沢さん。
博多ノア大会0614

スポンサーサイト

[2009/06/15 00:06] (゚∀゚) | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://rogahuhuken.blog73.fc2.com/tb.php/140-3f2410f1





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。