スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

土下座 

あなたは土下座することができますか?

関東土下座組 組長




ことの成り行きはこうです。

相手はチ○ピ○
以前、自分がホームシアターをご案内
基本料金の4200円支払うことを拒否される。
実際にお伺いしたときに状態に応じた価格で現地でお代を
いただくという形でご納得。
しかし、蓋を空けてみれば、モール工事だの穴あけ工事だの発生。
料金は2万円也・・・
お伺いしたものは凄まれてお代いただけず・・・
そして本日、電話でTVを買うと。
今回は設置料金いただきますと電話で伝える。
今回は?ってなんやーーっとブチギレです。
なだめる。
おさめる。
おさまらず。
お前今から顔グチャグチャするから覚悟しとけやー。
店長に報告、相談。
自分退避。
お客さんご来店。
店長、上司二人がかりでなだめてもらう。
個室(特別室)へ。
私、呼び出しが入る。
お客さん曰く
「支払いをいただいてない」というのは侮辱でしかない。貴様ケンカうってんのか?
「お前、話しているときに鼻で笑ったろうが」
の二点バリ。
部屋の空気と流れを察して、ひたすら謝る。
反省してるのなら土下座しろや。
店長、上司が必死でそれだけはとかばってくれる。
つーか、俺は言い方は悪かったかもしれないが、おかしいことは言ってない。

結果
土下座はしませんでした。
お客さんは俺にブチギレのままなので、すごまれました。
「お前の顔は覚えたけんね、夜道歩くときは覚悟しろや」

店長、上司の対応は流石でした。
こういう機会はこんな仕事につかない限りは体験できないことだと思う。
上司に言われたことは、
自分の正義感、会社の正義感、お客さんの信念
これを常に天秤にかけ、最善を尽くせと教えてくれた。
凄い勉強になった一日でした。
スポンサーサイト

[2006/07/31 21:51] (´・ω・`) | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://rogahuhuken.blog73.fc2.com/tb.php/14-b3173f02





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。